2014年07月06日

能勢電鉄 平野 車両基地

里山歩こう会の解散場所は、平野駅最寄の多太神社だった。

そこから歩いて、幹線道路、国道173号線にかかる歩道橋に上がりそのまま行くと、
能勢電鉄(通称 能勢電)の平野駅だ。橋上駅になっている。

歩道橋を歩いて行くと、炭酸水の発祥の地を示す看板があった。
三ツ矢サイダーの発祥の地がここになる。

平野駅の川西能勢口方面側に車両基地があった。

【平野駅ホームから車両基地を望む】
DSCN8069_01.jpg
ダイヤモンドクロスがあったころの阪急電鉄の西宮の車両基地を思い出す。

【左側2両をアップ】
DSCN8073_01.jpg
車庫から顔を出しているので、光のまわり具合が良い。
両車両とも、向って左下に清掃中の白い看板、タグがぶら下がっている。


【中央をアップ】
DSCN8074_01.jpg
車庫の中なので、現像ソフトを使って少し明るくしてみた。
こちらは、右下に作業中の青い看板、タグがぶら下がっている。

【右側をアップ】
DSCN8072_01.jpg
右側の車両の左側には、予備車と書かれた黄色い看板、タグがかかっている。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1500番台と1700番台が主として使用されている様だ。
阪急電鉄時代は、何系だったのだろうか。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

恋オト鉄道BD 能勢電鉄編 [Blu-ray]恋オト鉄道BD 能勢電鉄編 [Blu-ray]
(2014/06/01)
不明

商品詳細を見る

阪急宝塚線・能勢電鉄: 街と駅の1世紀 (懐かしい沿線写真で訪ねる)阪急宝塚線・能勢電鉄: 街と駅の1世紀 (懐かしい沿線写真で訪ねる)
(2013/09/17)
山下 ルミコ

商品詳細を見る

能勢電むかしばなし (RM LIBRARY 105)能勢電むかしばなし (RM LIBRARY 105)
(2008/05/01)
岡本 弥、高間 恒雄 他

商品詳細を見る

阪急電鉄のひみつ阪急電鉄のひみつ
(2013/07/09)
PHP研究所

商品詳細を見る

阪急電鉄プロファイル[改訂版]~宝塚線・神戸線・京都線~ [Blu-ray]阪急電鉄プロファイル[改訂版]~宝塚線・神戸線・京都線~ [Blu-ray]
(2010/02/21)
鉄道プロファイルBDシリーズ

商品詳細を見る


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2014−07−06

日立 スティックタイプ コードレス式 マグノリア PV-BA100 XV日立 スティックタイプ コードレス式 マグノリア PV-BA100 XV
()
日立(HITACHI)

商品詳細を見る


posted by つーてつ at 13:23| 東京 🌁| Comment(0) | 私鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

近鉄 南大阪線 古市駅名物 切り離し。

近鉄・南大阪線、古市駅名物 切り離し。 DSCN6768.jpg DSCN6769.jpg DSCN6770.jpg DSCN6771.jpg DSCN6772.jpg DSCN6773.jpg DSCN6774.jpg DSCN6775_01.jpg DSCN6776_01.jpg DSCN6777_01.jpg 前の4両に乗って、吉野方面に向かった。 後ろの4両はどうなったのだろう。 ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― その数週間前、御所に行く場合は、後ろの車両に乗れということで、 後ろの車両に乗って、尺土で乗り換えた。 時間帯によって切り離し後の扱いが異なるようだ。 間違って、吉野に行くつもりが、河内長野に着いた、なんてことがあるのだろうか? ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― そうそう、今回は、前の4両と後ろの4両は、貫通式で連結されており、ほろも付いていた。 しかし、前回は、前の4両と後ろの4両は、閉鎖されており行き来はできなかった。 狭軌の近鉄南大阪線が、標準軌になることはあるだろうか? 大阪線の様な千載一遇のチャンス(不幸中の幸い?)が来ることは期待できないし、逆に期待してはいけないだろう。 ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
近畿日本鉄道のひみつ近畿日本鉄道のひみつ
(2013/06/08)
PHP研究所

商品詳細を見る

近鉄沿線 謎解き散歩 (新人物文庫)近鉄沿線 謎解き散歩 (新人物文庫)
(2013/10/10)
松尾 光(編著)

商品詳細を見る

週刊 私鉄全駅・全車両基地 2014年 3/23号 [分冊百科]週刊 私鉄全駅・全車両基地 2014年 3/23号 [分冊百科]
(2014/03/13)
不明

商品詳細を見る

日本の私鉄 近畿日本鉄道日本の私鉄 近畿日本鉄道
(2012/09/01)
広岡 友紀

商品詳細を見る
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ※ つーさんの隠れ鉄ちゃん ※ 初出 2014−05−30
posted by つーてつ at 02:00| 東京 ☀| Comment(0) | 私鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

かんべえくん / 姫路の官兵衛ワンデーパス

NHKの大河ドラマ「軍師官兵衛」も2回放送された。

今回は、期待できそうだ。

で、今回の大河ドラマに対して井戸知事はどう発言したのか興味あるところだ。

ところで、黒田官兵衛の出身地の播磨の中心都市、姫路市から神戸市内に自社路線を持つ
山陽電気鉄道(通称:山陽電車)は、黒田官兵衛を前面に出した観光キャンペーンを実施中だ。

中心的なものは、
ひめじの官兵衛1dayパス(クリックするとリンク先を展開)
だ。

ひめじの官兵衛1dayパスで、「姫路」をまるごと巡ろう!

が、キャッチフレーズになっている。

先月、天空の白鷺に行くために姫路市を探訪したばかり。
天空の白鷺は、残念ながら1月15日を以て終了する。
天守閣の公開は、2015年まで待たなくては成らない。

でも二の丸の中には入ることはできるだろう。


山陽電車に乗る機会は、少ないなか、先日かんべえくんのヘッドマークを付けた山陽電車を見た。
乗り換えの僅かな時間だが、写真を撮るタイミングがあったので、2枚撮影した。

【山陽電車3000系3644F 須磨駅にて】
DSCN3164_01.jpg

【山陽電車 かんべえくん のヘッドマーク】
DSCN3165_01.jpg

このブログでも色々、姫路を紹介している。
さらに追加していく予定だ。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
軍師官兵衛 関連本 
※ 各書籍の岡田准一の写真にはガード(マスク)がかけられている様だ。

軍師官兵衛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)軍師官兵衛 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
(2013/12/20)
NHK出版、 他

商品詳細を見る


NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一
(2013/11/27)
不明

商品詳細を見る


NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」完全読本 (NIKKO MOOK)NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」完全読本 (NIKKO MOOK)
(2013/12/20)
不明

商品詳細を見る


NHK大河ドラマ歴史ハンドブック 軍師官兵衛 (NHKシリーズ)NHK大河ドラマ歴史ハンドブック 軍師官兵衛 (NHKシリーズ)
(2013/12/20)
NHK出版

商品詳細を見る


NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一
(2013/12/16)
不明

商品詳細を見る


岡田准一写真集 「おと な  り」岡田准一写真集 「おと な り」
(2009/05/16)
山田 大輔

商品詳細を見る


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

駅メロ!  THE BEST 【山手線、メトロ、京急、山陽電鉄ほかオリジナル音源CD楽譜付き】駅メロ! THE BEST 【山手線、メトロ、京急、山陽電鉄ほかオリジナル音源CD楽譜付き】
(2013/04/25)
塩塚 博

商品詳細を見る


山陽電車 駅と沿線100年の旅山陽電車 駅と沿線100年の旅
(2007/08)
不明

商品詳細を見る


JR VS 私鉄 王者JRを猛追する私鉄 (週刊ダイヤモンド 特集BOOKS(Vol.22))JR VS 私鉄 王者JRを猛追する私鉄 (週刊ダイヤモンド 特集BOOKS(Vol.22))
(2013/07/16)
浅島 亮子、佐藤 寛久 他

商品詳細を見る


総天然色で見る昭和30年代の鉄道 西日本編(達人が撮った鉄道黄金時代5)総天然色で見る昭和30年代の鉄道 西日本編(達人が撮った鉄道黄金時代5)
(2009/03/28)
荻原 二郎

商品詳細を見る


山陽電気鉄道 (私鉄の車両7)山陽電気鉄道 (私鉄の車両7)
(2002/07/01)
飯島 巌、小川 金治 他

商品詳細を見る


鉄道と電車の技術 最新メカニズムの基礎知識鉄道と電車の技術 最新メカニズムの基礎知識
(2013/05/14)
広岡 友紀

商品詳細を見る


※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2013−01−15
posted by つーてつ at 14:43| 東京 ☀| Comment(0) | 私鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

阪急電車、新1000系 入線シーン

果して、十三駅に9000系から10000系にならずに、デノミして新1000系となった新型車両が
入線してきた。

撮影ポイントの右側には、20代と思われる一眼レフカメラを持った撮り鉄クン達が、2名いる。
私=つーさんは、いつも携行しているニコンのコンパクトデジカメ。
やっぱりいつも一眼レフを携行したいものだ。

【淀川鉄橋を渡り切った新1000系】
DSCN1666s.jpg
※ 先頭車両の車番は、阪急電車の番号のつけ方の基準に従って、1000に100を足して1100となる。
 これは、Tcだ。つまりモーター車ではない運転席付き車両ということになる。

【どんどん近づいてくる新1000系】
DSCN1667s.jpg
2両目の戦闘辺りが、緑色に見える。信号の緑の光を映したものだ。

【さらに近づく新1000系】
DSCN1668s.jpg
私=つーさんは、左足を白線ないしは、眼の不自由な人のための黄色い凹凸のあるパネルに置いている。
電車との接触を避けるためだ。

【ホームに入線してくる新1000系】
DSCN1669s.jpg
一眼レフで高速シャッターを切りたいなー。

【ビューーン】
DSCN1670s.jpg

コンデジ(コンパクトデジカメ)ならこの程度がせいぜいだ。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
小型のフルサイズのcmos撮像版ならいいが、コンデジの小さな撮像板では、ちょっと発色などに
不満がのこる。


【日の丸弁当?】

マルーンの疾風(かぜ)  2014年 阪急電鉄カレンダー ([カレンダー])マルーンの疾風(かぜ) 2014年 阪急電鉄カレンダー ([カレンダー])
(2013/10/12)
不明

商品詳細を見る


※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2013−12−08
posted by つーてつ at 15:23| 東京 ☀| Comment(1) | 私鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪急電車、新1000系キャッチ

阪急梅田駅から神戸線に乗った。
中津を過ぎるころに、十三方面から新1000系が、中津駅に入線してきた。

多分次の各駅停車になったまた戻っていくのだろう。
そこで、十三で次の三宮行普通となって戻ってくるだろう。

十三で下車して、新1000系を待つことにしよう。

次で降りるよ。

DSCN1675.jpg


マルーンの疾風(かぜ)  2014年 阪急電鉄カレンダー ([カレンダー])マルーンの疾風(かぜ) 2014年 阪急電鉄カレンダー ([カレンダー])
(2013/10/12)
不明

商品詳細を見る


※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2013−12−07
posted by つーてつ at 15:21| 東京 ☀| Comment(0) | 私鉄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ご自宅で、世界五大陸を鉄道旅行する気分が味わえる! 「世界一周鉄道の旅 DVD全8巻」
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。