2016年06月18日

JR東日本内房線 浜金谷駅

NHKEテレのある番組を毎週予約している。
つまらなければ即消す。
嫌になったら即消す。
即決即消すの法則だ。
おもしろかったら、最後まで見る。
資料性があると考えたら、BD-Rにパッケージ化する。
即決即消すの法則だ。

今回、この番組は浜金谷駅から始まった。

どっちみち鋸山の紹介だろうと思ったけど、
鋸山にはふるカフェ系の古民家はなかったように思う。

ふるカフェ系 はるさんの休日、今回は金谷が舞台の様だ。
※ 観たのは、2016年6月15日、多分初回放送ではない。

浜金谷駅にはいったことがある。

地名は金谷なのに、駅名は浜金谷、多分別の金谷駅があるので、浜金谷駅となったのだろう。
全国区の国鉄の流れを引くJRなら良くある話だ。

因みにもう一つの金谷駅は、静岡県島田市金谷新町にある。
なら金谷新駅にすれば、と思うが諸事情があるのだろう。

つーさん工房写真室のアーカイブを捜してみる。

ありましたよ。写した記憶があるから直ぐに探せる。

【浜金谷駅の駅名看板】
DSCN6287t.jpg
この記事をアップした後にこの写真を眺めていて閃いた。
この板っ切れのちょっと安っぽく見える駅名看板、この板きれは、鋸山を模しているのかもしれない。
鋸山モンブラン(ケーキのこと)を見ててその様な連想をしてみた。

【浜金谷駅ほぼ全景】
DSCN6289.jpg

真田ハルは、ここからタブレット端末を持って現れる。

【番組名はふるカフェ系、つれて来たのは209系】
DSCN6280_01.jpg
構内の陸橋、跨線橋から撮影した。
画面右上が、鋸山だ。

番組では、カフェえどもんずのバウムクーヘンがこの形を模したものになっていた。

カフェえどもんず の名前の由来。勝手に想像した。

店のマスターが、東京出身と言ってた。つまりは、江戸者だ。
江戸者、転じて江戸モンとなる。江戸モンがやってるカフェだから、えどもんずカフェ。
語呂がいいのは、カフェえどもんずかな。


――――――――――






※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2016-06-18


posted by つーてつ at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | 駅 駅舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月02日

「かかりつけ薬局」がある「阪急南千里駅前」

日本経済新聞の夕刊(2015年6月2日)に、かかりつけ薬局の特集記事が出ていた。

かかりつけ薬局に関する記事へのリンク

阪急電鉄の南千里駅前の千里プラス薬局の取り組みが紹介されていた。

南千里駅ってつい最近行ったことがある。

そこで、写真を探してみると出て来たのがこれだ。

【阪急 南千里駅】
DSCN9931_01_2015060316385735a.jpg
名板がなければ、ただの高架にしか見えないような気がする。
駅舎らしいものとは言えない。

とにかく駅前に来れば、とりあえずはシャッターを数枚着る習慣がある。

残念ながら、件の調剤薬局は、写真には写ってなかった。

新聞の記事に使われている写真は、松戸市の友愛薬局の薬剤師が、
交通事故で寝たきりにっている人の自宅を訪問し、カレンダー型の袋に
薬を入れているものだ。
寝たきりの人の顔も写っている。ただし、小さい写真で電子版でも拡大は
出来ないので、プライバシーは、守られている。
でも大変そうだ。

アロマテラピー検定1級の資格を仕事の幅を広げるために取得した薬剤師もいるようだ。
薬剤師の業界でも、マルチな対応が求められている様だ。

南千里駅と言う書きだしたがあったので、本記事きっちり最後まで読みました。







――――――――――
大留さんは、日本経済新聞は、株屋の新聞だなどと言ったことがあった。
それは、木を見て森を見ずと言うもので、
日経の夕刊も色々と工夫された記事が掲載されており、読みどころがある。

※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2015−06−02
posted by つーてつ at 22:59| 東京 ☀| Comment(0) | 駅 駅舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

雪の谷川駅

つーさん工房、写真班特派員は、ネタを求めて福知山線の車中の人となった。

あこがれの谷川駅、ここに降り立つことを計画していたので、やっと来たという感じだ。
プロジェクトは、夏ごろにキックオフしたものの、実行は、シューベルトの誕生日の日となった。
つまり2015年1月31日になる。

【単線待ち合わせをする223系5500番台上り下りの2編成】
DSCN9990_tanikawa.jpg

阪神間では、晴れだったが、三田市内から篠山市内に入ることには、車窓は雪景色となってきた。
今回の目的のため、谷川駅で下車した。

下り電車は、特急こうのとり の遅れで、篠山口駅を5分遅れで出発。
この谷川駅が待ち合わせ駅とは知らなかった。

雪が降る中、上りの電車が、先に発車して行った。

223系ということくらいは分かるのだが、何千番台とかは、後で調べた。

この編成は、三両編成のワンマンカーになっている。
無人駅は、一番前の車両の一番前の扉から降りなければならない。
谷川駅は、有人駅なので、降車側のドアのボタンを押して降りることが出来た。

画質は落としているが、クリックするとXGAの解像度に拡大される。

なかなか風情のある写真に出来上がっている。

シューベルトの誕生日に「冬の旅」と少し洒落た旅となった。

※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2015−01−31


シューベルト : 歌曲集 「冬の旅」 全曲 D911 (Franz Schubert : Winterreise / Mark Padmore | Paul Lewis) [輸入盤] [日本語解説・歌詞訳付]シューベルト : 歌曲集 「冬の旅」 全曲 D911 (Franz Schubert : Winterreise / Mark Padmore | Paul Lewis) [輸入盤] [日本語解説・歌詞訳付]
(2014/09/20)
マーク・パドモア、ポール・ルイス 他

商品詳細を見る



シューベルト:交響曲全集シューベルト:交響曲全集
(2008/03/26)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 カラヤン(ヘルベルト・フォン)

商品詳細を見る



ザッツ新快速 JR西日本 223系・225系(Blu-ray Disc)ザッツ新快速 JR西日本 223系・225系(Blu-ray Disc)
(2013/12/21)
ビコム 鉄道車両BDシリーズ

商品詳細を見る
posted by つーてつ at 12:44| 東京 ☀| Comment(0) | 駅 駅舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

JR東日本 横浜線・鴨居駅

JR東日本 横浜線・鴨居駅。

横浜線は、不便だ。東海道線に乗り換えるには、横浜駅あるいは、川崎駅まで行かなければならない。
横浜線でも、すっと横浜まで行くとは限らない。

東神奈川駅止まりのものも結構ある。

関西方面から鴨居駅に行くには、新幹線の新横浜駅で乗り換えれば、小机駅の次で降りれば良い。

【鴨居駅】
P1200585_01.jpg

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――





横浜線(八王子~東神奈川) [DVD]横浜線(八王子~東神奈川) [DVD]
(2010/04/21)
ドキュメンタリー

商品詳細を見る


鴨居(かもい) 横浜線 JR東日本駅名キーホルダー【鉄道グッズ/鉄道雑貨】鴨居(かもい) 横浜線 JR東日本駅名キーホルダー【鉄道グッズ/鉄道雑貨】
()
赤い電車

商品詳細を見る


アサヒカメラ 2014年 02月号 [雑誌]アサヒカメラ 2014年 02月号 [雑誌]
(2014/01/20)
不明

商品詳細を見る






※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2011−02−26
posted by つーてつ at 22:45| 東京 ☔| Comment(0) | 駅 駅舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

夜の阪急嵐山駅

夜の写真を見た目どおりに撮影することに、ずっとトライしている。

コンパクトデジカメ(俗称:コンデジ)では、大体はオートモードで写す。
夜だと大体失敗する。

黄昏も過ぎた冬の阪急電車の嵐山駅を被写体とした。

オートモードでは、失敗するのでニコンのクールピクスの夜景モードで写してみた。
写真に写っている時計は、17時54分を指している。1月下旬では、既にとっぷりと暗くなっている。

【阪急嵐山駅】
DSCN3642s.jpg



―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
阪急電車 嵐山線は、かっては京都線で特急車両として活躍した6300系が、
リニューアルされて使われている。

嵐山線の楽しみは、桂駅から嵐山駅までリニューアル6300系に乗れることだ。
各車両ごとに異なる内装が施されている。

---------- 参考☆開始 ----------

※ 阪急電車 新1000系が表紙だ。
鉄道ジャーナル 2014年 03月号 [雑誌]鉄道ジャーナル 2014年 03月号 [雑誌]
(2014/01/21)
不明

商品詳細を見る


阪急電車 (キャンブックス)阪急電車 (キャンブックス)
(2012/06/29)
山口 益生

商品詳細を見る


---------- 参考☆終了 ----------

※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2014−01−30
posted by つーてつ at 14:16| 東京 ☀| Comment(0) | 駅 駅舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ご自宅で、世界五大陸を鉄道旅行する気分が味わえる! 「世界一周鉄道の旅 DVD全8巻」
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。