2016年06月18日

鉄道番組をまとめてBD−Rに焼く

最近量販店のメディア売り場が狭くなったような気がする。

以前は、一番場所を占めていたイメーション/TDKブランドのブルーレイが消えてしまった。
That’sも見えなくなった。

つまりは、BD−Rにテレビ番組を焼きつけて固定化する人が減ったということだろう。
昔からのエアチェックファンが、FMからデジタル放送に進化したと言うことだろう。
しかし、エアチェックファンは、確実に減っている。
麻倉さんがパッケージ化を進める本を書いていたけど、その本を読む前から実践している。



※ 良い本だが、1円の本になってしまった。
 しかし、4KテレビでDVDを見ている人もいる。
 ブルーレイを借りると、胡散臭い表情をするおバカな(失礼)GEO店員もいる。
 そんな人たちは、この本読んで勉強すべし。  



――――――――――
今、焼いたBD-Rのタイトルを参考にアップする。
2016年の5月に放送された3本の鉄道番組をまとめている。

同じころに、六角精児版と石丸謙二郎版の小湊鐵道(鉄道)+いすみ鉄道の紀行番組があった。
切り口は違うが、房総半島を横断する趣旨は同じだ。
小湊鐵道の切符売りの女性は同じ人だ。
あとの2番組は、フィラー番組として焼いた。

中井精也のてつたび!富山地方鉄道20160526
六角精児の呑み鉄本線春・小湊鉄道、いすみ鉄道20160522
新・日本風景遺産春の房総 小湊鐵道・いすみ鉄道20160524
須崎市〜 頭15分空から日本を見てみよう+20160531
X-2NHK昼のニュース20160422


六角精児版は、そうそうにサッポロ黒ラベルを飲む米沢さんが出てくる。
酔ったついでに、鼻歌かと思ったが siriで検索して分かった。

六角精児バンドのディーゼルと言う歌だった。
ブランドのディーゼルではなく、キハのディーゼルだ。



このアルバムで、島倉千代子の愛のさざなみをカバーしている。
六角精児さん、リリー・フランキーのThe Covers に出演資格がある。

石丸謙二郎、この人は何かの番組で剣岳登山をしていた。
ハードクライマーなのだ。
石丸謙二郎の剣岳登山の記事

――――――――――




※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2016−06−18



posted by つーてつ at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ご自宅で、世界五大陸を鉄道旅行する気分が味わえる! 「世界一周鉄道の旅 DVD全8巻」
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。