2013年10月20日

近鉄 あおぞらU 大福駅通過

近鉄 大福駅 で 上本町方面行きを待っている時に、前面が青い電車がこちらに向かってきた。
近鉄で、青色と言えば、しまかぜ を思い浮かべるが、デザインが全く異なる。
これは何?

後で調べて分かった。
これは、近鉄の団体用列車の「あおぞらU」と呼ばれる編成だった。

近鉄については、車両系列も豊富で、車体に番号が振られていないとわかりづらい。

あおぞらUは、15200系と18400系があるようだ。

18400系は、車体幅が、2670mmで、15200系の2800mmより狭い。
外観で分かり易く言えば、18400系は、側面が平面だが、15200系は、やや湾曲していて、
台車の上あたりで絞られている。

そこから判断すると、この2両編成の2編成は、どちらも15200系になる。
上本町側に連結されている編成は、あおぞらUのまえのあおぞらの復刻塗装をしている様だ。


【近鉄大阪線・大福駅に入線する近鉄 あおぞらU : 15200系】
あおぞらU  @
※ 踏切に迫る あおぞらU 青系統塗装の2両編成と赤系統の塗装の2両編成の連結だ。 
※ 踏切で待っている桜井市立大福小学校の生徒が、二人見える。
※ 後ろに見える山は、大和三山のひとつ、耳成山(みみなしやま)。


【近鉄大阪線・大福駅に入線する近鉄 あおぞらU : 15200系】
あおぞらU  A
※ オリジナルのサイズで見ると あおぞらU の文字もはっきり読み取れる。
※ ダイヤも知らずあおぞらUに遭遇した。
※ コンパクトデジカメで写したので、二枚目はここまで接近する。

【近鉄大阪線・大福駅を通過した近鉄 あおぞらU 復刻塗装編成 : 15200系】
あおぞらU  B


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
近畿日本鉄道のひみつ近畿日本鉄道のひみつ
(2013/06/08)
PHP研究所

商品詳細を見る


近畿日本鉄道DVD BOOK 2013 SP (メディアックスMOOK)近畿日本鉄道DVD BOOK 2013 SP (メディアックスMOOK)
(2013/06/19)
不明

商品詳細を見る


近鉄沿線 謎解き散歩 (新人物文庫)近鉄沿線 謎解き散歩 (新人物文庫)
(2013/10/10)
松尾 光(編著)

商品詳細を見る


プラレール S-48 近鉄観光特急しまかぜプラレール S-48 近鉄観光特急しまかぜ
(2013/03/21)
タカラトミー

商品詳細を見る


伊勢 式年遷宮 お土産 第六十二回神宮式年遷宮記念切手神宮・桧材  伊勢の神宮伊勢 式年遷宮 お土産 第六十二回神宮式年遷宮記念切手神宮・桧材  伊勢の神宮
()
海外おみやげ宅配便 ギフトランド

商品詳細を見る


※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2013−10−19


posted by つーてつ at 01:16| 東京 ☔| Comment(0) | 書籍 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

駅舎 近鉄 大和八木駅

奈良県橿原市にある街並みの美しい今井町に行くには、最寄駅である近鉄八木西口駅あるいは、JR西日本・桜井線の畝傍駅を利用する。

大阪方面から近鉄大阪線を利用して、大和八木駅で橿原線に乗り換え、八木西口駅で下車することになる。

しかし、yahooで、検索すると大和八木駅で近鉄大阪線と橿原線の乗り換え時間が、20分もある。
20分も待つなら、大した距離ではないので、大和八木駅で降りて今井町に向かうことにした。

その時に写したのか以下の写真。

【近鉄・大和八木駅 南側 何かの工事中の様だ。】
DSCN9706_01.jpg


【近鉄・大和八木駅 南側 駅名表示部分を中心に写した。】
DSCN9707_01.jpg

実は、ここで二つミスをした。

1) 到着後乗り換え時間が、2分あった。

  2番線ホームから、5番線ホームに普通に移動すれば、橿原神宮方面への普通列車に乗れた。
  しかし、近鉄では、大阪線⇔橿原線の乗り換え時間を 4分としている。
  yahooを責めるわけには行かない。

2) 橿原線の大和西大寺方面行の6番線ホーム側に改札口があると思っていた。

  2番線ホームから直ぐに6番線ホームに向かった。
  しかし、大和八木駅の改札口は、橿原線の橿原神宮方面行きの5番線ホーム側にある。
  6番線ホーム側に降りたときに、5番線に八木西口駅方面行が入線してきた。
  しまったと思ったけどもう遅かった。

近畿日本鉄道 近鉄 大和八木駅 駅構内図(クリックするとリンク先を展開)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


近畿日本鉄道のひみつ近畿日本鉄道のひみつ
(2013/06/08)
PHP研究所

商品詳細を見る


近畿日本鉄道DVD BOOK 2013 SP (メディアックスMOOK)近畿日本鉄道DVD BOOK 2013 SP (メディアックスMOOK)
(2013/06/19)
不明

商品詳細を見る


近鉄沿線 謎解き散歩 (新人物文庫)近鉄沿線 謎解き散歩 (新人物文庫)
(2013/10/10)
松尾 光(編著)

商品詳細を見る


プラレール S-48 近鉄観光特急しまかぜプラレール S-48 近鉄観光特急しまかぜ
(2013/03/21)
タカラトミー

商品詳細を見る


伊勢 式年遷宮 お土産 第六十二回神宮式年遷宮記念切手神宮・桧材  伊勢の神宮伊勢 式年遷宮 お土産 第六十二回神宮式年遷宮記念切手神宮・桧材  伊勢の神宮
()
海外おみやげ宅配便 ギフトランド

商品詳細を見る


※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2013−10−17
posted by つーてつ at 19:32| 東京 ☔| Comment(0) | 駅 駅舎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月12日

北陸新幹線、速達列車の名称は、加賀の「かがやき」

北陸新幹線の列車の名称が、決まった。
2013年10月10日、JR東日本と、JR西日本が発表した。

これに応募しようと思っていた。

金沢と言えば、加賀百万石。そこで加賀と言う名称を思いついた。
しかし、これは昔の急行の名称だったような記憶がある。
結局、良い考えが浮かばずじまいで、スルーしてしまった。

発表されたのは、次の名称だった。

東京金沢  速達列車 かがやき
東京金沢  各駅停車 はくたか
シャトル  金沢富山 つるぎ
東京長野  あさま

結局、加賀を含んだ名前じゃないか。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

かがやき の かがは、加賀に通じる。

加賀や輝

坂本龍馬が生きていれば、今度の北陸新幹線の名称は、「加賀やき」と土佐弁で言うかもしれない。

加賀焼き なら 九谷焼 になる。

加賀温泉では、レディ加賀と言うキャンペーンを打っていた。

加賀のかがやき と言う別キャンペーンもあるようだ。

金沢手帖 2014 (スケジュール帳)金沢手帖 2014 (スケジュール帳)
(2013/10/15)
金沢手帖編集部

商品詳細を見る


世界最強! 新幹線 (週刊ダイヤモンド 特集BOOKS(Vol.21))世界最強! 新幹線 (週刊ダイヤモンド 特集BOOKS(Vol.21))
(2013/07/16)
浅島 亮子、大坪 亮 他

商品詳細を見る




加賀のかがやきガイドブック(pdf)(クリックするとリンク先を展開)


※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2013−10−12
posted by つーてつ at 02:12| 東京 ☔| Comment(0) | 整備新幹線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

赤川鉄橋、人が渡れるのはハロウィーン(10月31日)まで。

鉄鉄道ファンでなくとも、何度かテレビでみたことがあるだろう。

大阪市旭区あたりで、淀川を渡るJRの鉄橋があり、その鉄橋に人が渡れる歩道も併設されている。

大きな機関車とママチャリに乗った主婦とのツーショット写真が紹介されたりする。

この鉄橋、通称「赤川鉄橋」が、10月31日を以て、人が渡れなくなる。

JR西日本のおおさか東線の北側の整備に寄るための様だ。
現在は、城東貨物線として機能している。

メモリアルイベント「さよなら赤川鉄橋」を開催します
という大阪市旭区のホームページを見つけた。

後、三週間程で、渡れなくなってしまう。
機会を見つけて行ってみたい。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
参考

<図解>超新説 全国未完成鉄道路線 ますます複雑化する鉄道計画の真実 (講談社プラスアルファ文庫)<図解>超新説 全国未完成鉄道路線 ますます複雑化する鉄道計画の真実 (講談社プラスアルファ文庫)
(2010/02/18)
川島 令三

商品詳細を見る


鉄橋物語 日本の歴史的鉄道橋梁を訪ねて鉄橋物語 日本の歴史的鉄道橋梁を訪ねて
(2013/07/31)
塚本 雅啓

商品詳細を見る



近代日本の鉄道構想 (近代日本の社会と交通)近代日本の鉄道構想 (近代日本の社会と交通)
(2008/06)
老川 慶喜

商品詳細を見る


※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2013−10−08
posted by つーてつ at 00:50| 東京 ☀| Comment(0) | 沿線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

世界の鉄道

表紙の写真が写された場所がわかるので、思わず手にしてしまった。

世界の鉄道 というかなりシンプルかつありそうな書名だ。

世界の鉄道世界の鉄道
(2013/02/11)
ピーピーエス通信社、アフロ 他

商品詳細を見る


上記の写真からも分かる様にほぼ正方形の判型。

各写真に対するクレジットは、

国名、地名、鉄道会社名、名所などがわかる範囲で書かれている。
既に廃線になっていたり、営業中止の鉄道も掲載されている様だ。

後は自分で調べてね。と言うスタンスだ。

写真を見て、その鉄道が走っている場所に思いを馳せる と言う趣旨の本になる。

106ページは、シリアの鉄道が、掲載されている。
この鉄道は、現在走っているのだろうか。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
---------- 参考☆開始 ----------

カー&バイク用品

---------- 参考☆終了 ----------

※ つーさんの隠れ鉄ちゃん
※ 初出 2013−10−06
posted by つーてつ at 06:41| 東京 ☔| Comment(0) | 書籍 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ご自宅で、世界五大陸を鉄道旅行する気分が味わえる! 「世界一周鉄道の旅 DVD全8巻」
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。